お薦め

ローヤルゼリー・ハチミツを贅沢に使用したオリジナル化粧品

ローヤルゼリーは、羽化して1週間程度の若い働き蜂が花の蜜や花粉を食べて、
自分の体の中で酵素で分解・生成し、下咽頭腺と大あご腺から分泌したものです。
こうして生成される生のローヤルゼリーは、
乳白色のクリーム状の物質で、舌を刺すような酸味があります。

ローヤルゼリーには三大栄養素である蛋白質、糖質、脂質が含まれるだけでなく、
各種ビタミン、ミネラルも含まれています。

また、ローヤルゼリー特有の物質であるアピシンも含まれています。
アピシンはローヤルゼリーにしか含まれておらず、非常に希少価値のある成分です。
このようなローヤルゼリーの栄養成分を美容に利用しようと、
ローヤルゼリーが含まれた化粧品が開発されています。

ローヤルゼリーには、肌の美容に欠かす事が出来ないビタミンB群をはじめとする、
各種ビタミンや、コラーゲンを生成するのに必要なビタミンCの働きを促すパントテン酸が含まれています。
ローヤルゼリーの美肌効果については、こちらのサイトで紹介されています。

そして、特に注目されるのが、若返りのホルモンの類パロチンです。
パロチンは、成長ホルモンとして通常25歳位までは盛んに分泌されています。
唾液線から分泌されるので、唾液が多ければ多いほど多く分泌され、
これにより 消化吸収を助けて筋肉や骨、内臓の成長、発育を促し若さを保つ事ができます。

パロチンは加齢と共に減少してしまうので、
ローヤルゼリーに含まれる類パロチンは、
パロチンに代わって細胞が生まれ変わるのを促す働きがあります。
これらの成分によって、ローヤルゼリーには、保湿作用、抗菌作用、細胞活性作用などがあり、
乾燥から肌を守ったり、加齢によるシミ小じわなどに負けない肌を作る効果があり、にきびなどの肌トラブルを防ぐ効果もあります。
ローヤルゼリーに含まれる成分については、こちらをご覧ください。

ローヤルゼリーの化粧品は、洗顔・化粧水・美容液・保湿クリームなどの基礎化粧品から、
化粧下地・ファンデーションまで豊富な種類があります。
また、パック・マスクや、ヘアケアの製品・日焼け止め・ボディケア製品、そして男性用のコスメまで、何でもそろっています。