お薦め

公益財団法人 日本健康・栄養食品協会より認定されたローヤルゼリー

ジャパンローヤルゼリー株式会社のローヤルゼリーの一部製品は、
公益財団法人 日本健康・栄養食品協会による第三者認証制度に登録されています。

第三者認証制度は、「公益財団法人 日本健康・栄養食品協会」が、
平成20年7月4日の「「健康食品」の安全性確保に関する 検討会報告書」の提言に基づいて発足し、
事業者の実施する原材料や製品の安全性の自主点検が、
認証機関の定める認証基準に沿って適切に実施されたことを第三者の認証機関が確認するものです。

また同社は、同協会の「JHFAマーク」も、許可されています。
「認定健康食品(JHFA)マーク」は、63種類の食品については規格成分のみならず一般細菌や大腸菌なども分析した上、
表示内容についても医学・栄養学の専門家から構成する「認定健康食品認定審査会」で審査をして、
許可されるもので、健康補助食品の安心、安全のマークともいえます。

では実際に、どのような品質管理のもとに安全性を確保しているのでしょうか。
同社のローヤルゼリーは中国の青海省門源で生産・採取されています。
この生産地は、4000メートル級の山々の奥地に広がっており、
菜の花だけが生息し、農薬や抗生物質の使用が禁止されています。
そのうえこの地の気候風土のために、ほかの雑菌や虫は飛んできません。

また同社の誇るトレーサビリティについては、

「生産地の汚染調査・抗生物質検査」

「養蜂記録の提出」

「加工工場での受け入れ検査」

「製品の加工記録」

「製品検査」

「輸出前の試験・記録調査」

「輸出後の品質試験」

と、各ポイントごとに検査をし、記録を調査するという強固な体制をとっています。

また、医療品と同等の品質管理を行い、
常に最前線の研究開発と最新鋭設備、徹底した衛生管理の下、
高度な品質管理を実施しています。

そして鮮度活性にこだわる採乳法を実施し、養蜂場でのろ過を実現して、
原乳を遮光が可能な保冷装置のなかで2℃に保ったまま、工場に送ります。
その後、マイナス60度で冷凍保管をします。

このようにして、すぐれた栄養を逃がさず安全性も高いローヤルゼリーが生まれるのです。
健康食品関連のサイトは当サイトのほかにも、高麗人参が女性の肌に及ぼす美容効果などがあります。お勧めですので、よかったらご覧になってみてください。 また、コエンザイムQ10http://xn--q10-qi4bta9dwa15axf.biz/02coenzyme.htmlも合わせて摂取する事をおすすめします。